長年さいたま市を中心に展開してきた不動産売却サービスの基本情報を端的に説明

売却相談はこちら

よくある質問

サービスの要点を端的にまとめて質問・回答形式で解説

Q&A

初めて物件を売却する方にとって有用な情報となっています

ご案内している売却サポートサービスについて、サービスの要点を端的にまとめて質問・回答形式で分かりやすく解説しています。一度お目通しいただくとサービス全体の内容をよくご理解いただけますので、特に初めて物件を売却する方にとっては、有用な情報となっております。誰でも一度は疑問に思うトピック・基本情報をピックアップして解説しており、案件をご用命いただく前に補足マニュアルとしてご覧いただくことをおすすめします。


売却することを近所の人に知られたくないのですが、広告をしないで売却することは可能ですか?
可能です。不動産業者に直接買取をしてもらう方法や、インターネット掲載、近隣へのチラシ等の配布を控えて売却活動を行います。不動産会社が所有する顧客情報の中から、買主候補をリストアップしてもらい、その候補に対して個別に販売活動を行う方法もございます。
仲介手数料っていくらかかりますか?
宅地建物取引業法により、不動産の購入・売却時の不動産会社の仲介手数料(媒介手数料)は下記が上限として定められています。

■取引物件価格(税抜)が400万円超
取引物件価格(税抜)×3%+6万円+消費税

■取引物件価格(税抜)が200万円~400万円以下
取引物件価格(税抜)×4%+2万円+消費税

■取引物件価格(税抜)が200万円以下
取引物件価格(税抜)×5%+消費税

※不動産の表示価格は総額表示(税込価格)です。仲介手数料は、物件の税抜価格をもとに計算します。

不動産取り引きの仲介では、売買契約が成立した時に、不動産会社への仲介手数料を支払います。そのため、売買契約が成立するまでは原則として、不動産会社に仲介手数料を支払う必要はありません。
査定価格はどのように算出するのですか?
近隣の取引事例や公示価格、路線価などを基に、その物件の特徴(前面道路との接道状況や土地の形状、方位や周辺環境など)から多面的に判断し、都市計画法上の制限なども考慮して、市場価額として最も適正と思われる金額を算出します。
査定を依頼したら、売却しないといけないのですか?
売却を依頼するかしないかについては、お客様ご自身で判断していただきます。査定結果を参考にして頂くだけでも結構です。
売却代金はいつもらえるのでしょうか?
売買契約当日に、まず買主から手付金を受領します。手付金の相場は、売買金額の5~10%ほどです。残代金は、マンションの引渡しと同日に受領することができます。残代金決済・引き渡しは、売買契約から約1ヶ月後が一般的です。
査定金額で売らなければならないのですか?
そのようなことはありません。査定額は、あくまで市場や現状から判断した相場価格です。不動産会社が売り出し価格をアドバイスすることはあっても、実際に決めるのはお客様です。ただし査定金額から著しく高い・低いにしてしまうと、市場から敬遠されてしまう恐れもあります。価格決定は売主様の権限ではありますが、好条件で売るためには不動産会社のアドバイスには耳を傾ける必要性もあるでしょう。
広告活動の費用はかかりますか?
不動産会社に支払う費用は、基本的に売買契約にいたったときの仲介手数料のみでございます。万が一、売却に至らなかった場合には、費用はかかりません。もちろん広告活動費や物件掲載料なども不要です。ただし、お客様のご要望により特別な広告を実施する場合などは実費をご負担いただく場合がございます。
土地を売る際に手入れをしてからの方がいいですか?
雑草が生い茂っていると除草費用を負担いただく場合がございますが、
基本的に追加料金はございません。
空き家で家具等はそのままでいいですか?
そのままでも可能ですが、空き家を解体する際に、処理費用をご負担いただく場合がございます。

仲介売却サービスはより高値の物件売却を図る際に有用です。「できるだけ有益な資産運用を行いたい」「ある程度時間をかけてもいいので、納得のいく価額で現金化したい」といった場合におすすめです。自社買取サービスは、早期に確実なスケジュールで物件を売却したい場合に向いています。「急な事情のためすぐに物件を手放したい」「仲介売却では中々購入希望者が見つからない」といった状況であれば、自社買取を検討するのが賢明です。
仲介売却と自社買取を比較すると、販売活動の有無が大きな違いとして挙げられます。仲介売却は販売活動を行って時間と手間をかけて高額売却を狙えますが、成約後は仲介手数料が掛かります。自社買取は仲介売却のような高額売却は望めませんが、販売活動を行わないため早期かつ計画通りに売却でき、仲介手数料も掛かりません。そうしたそれぞれの売却手法の違いなどについて、質問・回答形式で分かりやすく説明しています。様々な条件を含む物件の売却をオールマイティーに承る、地域密着の不動産売却サービスを、さいたま市を中心として関東一円の皆様にご提供しています。資産運用・資金化といった標準的な目的の売却案件は元より、相続や離婚関連の物件・空き家の売却の相談や、任意売却・リースバックなどの特殊な売却案件にもフレキシブルに対応しています。案件をご用命いただいた際は、お客様の立場に立ち、二人三脚のパートナーシップを築いて誠心誠意サポートいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。